読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

161201<タイ1日目>バンコク到着宿探しに手を抜く

リアルタイムはフランスのブザンソン

ロンシャンの礼拝堂という近代建築家の巨匠コルビュジエが設計した礼拝堂を見た帰りのTGVで書いている。

 

世界一周の旅に出て早4ヶ月と10日。

今までFBはちょくちょく更新してたものの、

ブログは全く更新していなかった。

 

ただ日記はある程度書いていたのでだいぶ今更感はあるが、

改めて旅の初日から振り返って見たいと思う。

 

また、少なからず読んでいただいている人のために、

ブログ冒頭はリアルタイムの状況を報告してから過去の旅を振り返ることにする。

 

************************

f:id:inouek1007:20170412071114j:image

2016年12月1日

期待に胸を膨らませけーすけは旅に出た。

前日まで準備でバタバタしておりほとんど寝てない。寝たい。

ただ飛行機の時間は決まってる。そんなことを言ってられない!

 

 

世界一周1カ国目タイ、スワンナプーム国際空港に着いたのはPM4時過ぎだった。
イミグレは他の便と重なった為かめちゃくちゃ混んでおり、Wi-Fiで時間を潰す。
結局荷物受け取って自由になったのは7時半近くだったと思う。

 

ほとんどノープランだったのでとりあえずインフォメーション探すが、
海外旅行も久しぶりだったから『とりあえず聞く』ことにためらい空港内をうろちょろ。

とりあえず1万円だけ両替してインフォの兄ちゃんにカオサンまでの安い行き方を聞く。
すると乗合バスがあるとのこと。カオサンまで約1時間走って(暴走して)100Bだった。
あとあとカオサン周辺での出費を考えるとだいぶ安かったと思う。

 

カオサン到着後なんか宿探すのもめんどくさかったので、

地球の歩き方で目をつけてた宿に即決した。
Sleep withinという名前のホテル。
1泊1200Bでかなり高い方。
日本にしたら4000円しないぐらいだけど、タイではかなり高い。

カオサンなんて他にも探せば全然安宿あったのに、

なぜか妥協してしまった。貧乏バックパッカーなのに…反省。


ただツインしか空いてなかったけどシングルと同じ値段にしてくれた。
宿の感じはまあまあ。お湯も出るし広いし問題なし。
ただ繁華街にあるホテルでひじょーに、ひじょーーにうるさかった。

ライブ会場の横にホテルがある感じ。

 

寝るには早かったから、
しばらく宿前の歓楽街をブラブラ。
パッタイ50B、焼き鳥を10Bで買って食べ歩き。
味は普通。パッタイは結構麺が平麺でモチモチしてて美味しかった、かな。

f:id:inouek1007:20170412071138j:image

パッタイ50B

 

その後欧米人が行き交う通りを眺めながらビールを一本飲む。

ずっと通りを眺めてたけどほんとにアジア人が少ない。

自分が見ている間日本人?と思う人は一人もいなかった。

まじで欧米か!って突っ込みたくなるくらいの状況笑。

カオサンに日本人が少なくなってるって話はほんとなんなんだなー。

f:id:inouek1007:20170412071519j:image

ビール飲みながら人間観察

 

 

ビール飲んだあと宿に帰宅。

出発前日(当日)パッキングでバタバタしててほとんど寝ていなかったので、ぐっすり眠れた。

横で欧米人達がどんちゃん騒ぎしてたのもほとんど気にならなかった。

 

 

今日はここまで。

またみてね。

 

 

 

 

 

カメラ選びで夢を見る

こんばんは。

 

今日はカメラのはなし。

 

先日の記事

 

inouek1007.hatenablog.com

 でやってないことリストに

□カメラを買う(ミラーレスと頑丈なやつ)

と書いてました。

 

ミラーレスと頑丈なやつ

 

買おうと思ってたんです。

でも色々と考えてミラーレスはやめました。

その経緯について色々と調べたこともあるんで、びぼーろく。

 

 

 

まずなぜ最初にミラーレスを買おうと思ったのか。

なぜ一眼レフを買うという選択肢がなかったのか。

 

 

実は一眼レフカメラをすでに持っているんです。

しかもNikonのD750というセミプロも使うようないいやつ。

 

もちろん自分はセミプロではなく、ズブズブのドドド素人です。

 

じゃあなぜそんないいカメラを買ったのかというと、

それは遡ること1年半ほど前、

当時はまだバリバリ仕事してました。

ただ入社してから2年間、目の前の仕事に没頭する(忙殺される)あまり、

仕事以外のことに目を向ける時間がほとんどありませんでした。

 

ちょうど担当していた建物が竣工して次の配属が決まるまで一息つく時間があり、

このままではまずい。何か仕事以外に息抜きできる趣味を持たねば!

 

という考えで、

ちょうどお金も少し貯まって来てたので、

『ちょっと大人な買い物しよう』

 

それで買ったのです。NikonD750。

でもその時は気づいてなかったんだよね。

すぐにそんなカメラ撮りに出かける余裕がない日々に戻る

ってことを...。

 

案の定次の配属が決まり、元の生活に戻り、

気がつけば一年半。

カメラ使ったのは、なんと2回だけ。

 

まさに宝の持ち腐れとはこのこと言うのでしょう。

 

 

会社辞めて世界一周に行くって決めて、

やっぱ持ってくなら軽くてさっと撮れるミラーレスだよなー

フルサイズの一眼とか重いだけっしょー

盗難とか怖いしー

クレカの携行品損害合算させても結局一つに対して10万限度だしなー

ボディだけで20万...10万自己負担かー、きつっ!

的な考えがどうしても頭を駆け巡り、

 

ミラーレスと頑丈なやつ買えばいいや

 

という結論に至ったのです。

 

 

ただ3日ほど前、

なんかD750が喋りかけてきた。

「えっ?6ヶ月も海外行って素晴らしい景色を見て回るのに、僕を置いて行くんですか?あ、そうですか...。残念です。他のカメラでいい写真いっぱい撮って来てくださいね!」

って。

 

そんなこと言われたら連れて行くしかないよね。

 

ということで、この2日間はD750持って行くために色々と画策していたのです。

 

まず

①持って行くレンズを決めること。

②カメラ盗難、破損に対するリスクマネジメントをすること。

この二つに取りかかりました。

 

まず①について、

ズブズブのドドド素人なので何がいいのかわからない。

ヨドバシカメラに行って人の良さそうなおっちゃんをナンパする。

→半年間世界一周に行くことを伝え、15分くらい雑談。

→こんな写真撮りたいってのを伝える。

→3本のレンズを勧められる。

→カタログに金額と一緒にメモして退散

→家で調べたらマップカメラで中古買えば随分安いことを知る。

→購入。

ってことで旅のレンズスターティングメンバーは以下のようになりました。

・AF-S NIKKOR 24-85mm 1:3.5-4.5G(普段使い)

・AF-S NIKKOR 16-35mm F4 G ED VR(広角)

・AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G(単焦点)

・AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED(ズーム)

いやー散財した。

いやー散財した...。

いやー散財した............。

 

大事なことだからもう一回言っときます。

 

散財した。

 

ふぅ。落ち着いた。

 

 

で②の方ですが、

色々と調べた結果、

こんなの見つけました。

JCBトッピング保険|クレジットカードなら、JCBカード

この携行品プランってのに加入すれば、

クレカの付帯保険でカバーしきれない分をカバーしてくれるらしい。

(11/17電話にて確認済み)

要は盗難にあった場合、

20万のボディに対してクレカの付帯保険で10万補償

&トッピング保険で残額の10万円補償

が可能みたいです。

240円×6ヶ月=1440円だからかなりお得。

 

他にもAIU保険で扱っている動産総合保険ってのも比較して、

見積もり依頼したけど全然高かった。

 

あとトッピング保険の利点は再調達価格払いだということ。

クレカとか上のAIUは時価払いだから、

その点で考えても結構得なのかもしれない。

 

多分明日JCB GOLD EXTAGEのカードが届くはずだから、

忘れずに加入手続きをしよう。

 

 

 

さて、長くなってしまった。

明日はバッグ選びに出かけよう。

いいの見つかるといいな。

 

 

 

またみてね。

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村

持って行くクレジットカードのはなし

こんばんは。

 

世界一周に行く人みんなが悩む保険問題。

 

今日は保険のはなし。

と、保険のはなしに自動付帯してくるクレジットカードのはなし。

 

 

ちょうど保険についてちゃんと決めないとなーと思ってたので、

こんな表作ってみました。

 

題して『今持っているクレジットカード、今夜くらべてみました。』

f:id:inouek1007:20161115010017p:plain

 

見れるかな?

表挿入するの初めて。ドキドキ。

 

結論から言うと、

今回の世界一周はクレジットカードの保険で全て賄おうと思います。

半年といえど10万近くの出費はもったいないからね!

 

一応作戦としては、

<旅の前半(12月〜2月)90日間>

三菱東京UFJ-VISA

楽天プレミアムカード

JAL CLUB EST

・EPOSカード

の4枚のカードで保険を組み合わせて、

事故死/後遺障害:5000万円

怪我病気治療費:怪我530万円/病気600万円

賠償責任:6000万円

携行品損害:80万円

救援者費用:450万円

 

<旅の後半(3月〜5月)90日間>

JCB GOLD EXTAGE

リクルートカード

の2枚を組み合わせて、

事故死/後遺障害:5000万円
怪我病気治療費:怪我300万円/病気300万円
賠償責任:5000万円
携行品損害:70万円
救援者費用:300万円

 

上記の補償が得られるようにします。

 

前半と後半を比べると若干後半の補償が弱いけど、

まあこれくらいあれば多分大丈夫でしょう。

 

ちょっと注意したいのが、

①旅の途中で利用付帯のカードを使うのを忘れないこと。

またもし旅程が延びる可能性があるなら、

②2枚使う時期を少しずらして旅の終盤に無保険時期がないようにすること。

って感じだろうか。

 

あとヨドバシのカードは持ってかなくてもいいかな。

ヨドバシで買った&買う予定の

MacBook Air、カメラが買ってから365日間補償対象になるけど、

正直携行品損害で足りちゃいそうだし、

海外旅行保険付いてないしね...。

 

Oricoカードはどうしよう。

保険付いてないけどMasterキャッシングの予備として、

あっても損はない気がする。

 

でもこうやって考えるとカードいっぱいだな笑。

盗難に合わなくてもふつーに失くしそう笑。

 

 

とりあえずこの表を母親に渡しといて、

何かあったらここに電話して!これだけ保険降りるはずだから!

って言うつもりです。

保険会社に勤めていた母が言うには、

こういう保険は、ちゃんと準備してる時、

何も起こらないんだって。

でもそれが一番なんだって。

 

確かにそうだよね。

 

 

この表が活かされないような旅になりますように。

 

 

 

またみてね。

 

 

 

 

 

僕やめます。

こんにちは。

 

僕やめます。

 

 

 

なんの話だと思いましたか?

 

仕事のはなし?

 

世界一周のはなし?

 

はたまた何かの習慣?

 

 

日本語って面白い。

色んな意味で解釈できる。

それが煩わしい時もあるけど。

 

 

はい、どれも違います。

 

 

 

どうでもいい話かもしれないんだけど、

皆さんは一人称にどの単語を使ってますか?

 

 

あたし

 

うち

 

 

おいら

 

 

わい

 

わし

 

わて

 

自分

 

拙者

 

麻呂

 

などなど。

これだけ一人称が多いのって日本語ぐらいじゃないのかな?他の言語は知らないけど。

 

で、僕は話すとき『自分』を使います。

たまに『俺』も使います。

小さい時はイントネーションが違う『おれ』でした。

 

今まであまり文章の時は意識してなくて、『自分』って書こうと思ったときに、ふと関西の人は自分って相手のことを指す意味でも使うんだよな、って話を思い出した。

 

関東限定のブログでもないし、

読む人に違和感与えてもしょうがないかな、と思って『僕』を使うことにした。

 

しかし読む人に違和感なくても自分、いや僕にに違和感がありまくりで気持ち悪かった。

 

ということで、

『僕』やめます。

 

関西の方違和感あったらすいません。

理解してください。色んな意味で。

 

 

なんでこんなつまらない話を長々としてるかというと、インドのせいです。

 

そうです。

今日元気だったのでインドビザ申請しに芝公園まで行きました。

 

すんなり申請通りました。

 

やったね。

 

これ以上書くことありません。

 

そういうことです。

 

 

 

またみてね。

 

 

 

インドビザ取得の心得

『忍耐』

 

それだけ。

 

こんにちは。

昨日やるやると言っていたインドビザ申請手続きに着手しました。

 

 

昨日カメラのキタムラに写真撮りに行ったので、

今日は芝公園まで行って全部手続き終わらせるぞ!

芝公園にインドビザ申請センターがある。

と意気込んでいましたが、

 

結論から言うと無理でした。

 

 

<経緯>

9時半からスタバにかじりつく

申請書類の記入方法がしっかり書かれている記事を読み込む

記入する

間違える

↓(振り出しに戻る)

申請書類の記入方法がしっかり書かれている記事を読み込む

記入する

間違える

↓(振り出しに戻る)

申請書類の記入方法がしっかり書かれている記事を読み込む

記入する

全て記入完了、完璧!

最後押すボタン間違える

(振り出しに戻る)

申請書類の記入方法がしっかり書かれている記事を読み込む

記入する

全て記入完了、完璧!

慎重に最後のボタン押してpdf出力

 

...

 

この時点で疲労困憊。

すでに12時回ってる。

自分の要領の悪さに辟易とする。

インドにイラつく。

とりあえずコンビニで出力してみる。

印刷すると下のバーコード部分が切れる

(これで提出すると再提出をくらうらしい)

インドにイラつく

調整して印刷

今から芝公園行っても受付時間13時半までに間に合わねー

インドにイラつく

よし、諦めてお昼ご飯食べよう!

今に至る。

 

ふぅ、疲れた。

 

明日も午前中やってるみたいだから元気があったら行こう。

元気があったらね。

 

またセンターでも一悶着あるんだろうな...。

 

何事もなく終わることを祈るばかり。

 

 

 

またみてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度こそ準備のはなし

こんばんは。

 

今度こそ準備のはなし。

仕事も辞めて暇なはずなのに、色々と準備に追われる日々...

ちょっと頭の中を整理しよう。

 

<やったことリスト>

☑︎退職後役所手続き(国保、年金)

☑︎住民税(2015年所得計算2016年6月〜2017年5月支払分)先払い

☑︎予防接種(A型肝炎破傷風、黄熱病)

☑︎世界一周航空券の手配

☑︎国際免許証取得

☑︎パスポート増補

☑︎楽天プレミアム&プライオリティパス申込(まだ届かない)

☑︎JALCLUB-ESTカード申込(まだ届かない)

☑︎iPad Pro購入

☑︎MacBook Air購入

☑︎MacBook Pro売却

 

 

<やってないことリスト>

雇用保険手続き(今月あと2回ハロワ行く)

□海外転出届、住民票抜く

□インドビザ取得

ESTA取得

□ブラジルのビザについて調べる

ASEANパスについて調べる(なんか14日前までにどーたらこーたら)

海外旅行保険に入る(全然調べてない。早急に。)

□資格受かってた場合の合格後手続き確認

□カメラ買う(ミラーレスと頑丈なやつ)

□旅の下調べ(特に東南アジア)

□色々と旅の小物準備

 

て感じかな〜。

まだまだあるんだろうけど今思いつくのはこれくらい。

 

 

そして今日は小さなお別れがありました。

そうです。上にも書いたMacBook Proとのお別れです。

 

大学時代からこき使ってたMacBook Pro

こいつがいなければ僕は大学を卒業できなかったでしょう。

最近イラレ、フォトショをめっきり使わなくなったけど、

代わりにテレビとして使う機会が多くなり、

日に日に弱っていきましたね...。

 

最後には突然前ブレもなく飛ぶようになり、

何度も何度もOSを再インストールするようになりました。

 

別れるのは辛かったけど、

ソフマップさんに4万円で売れてくれてありがとう。

おかげで新しいMacBook Airを買うことができました。

 

メンテナンスされてまた誰かの元で元気に活躍されることを願ってます。

バイバイ

 

 

で、話は変わりますが、

世界一周にはMacBook Airは持っていきません。お留守番です。

iPad Proのみで頑張っていこうと思います。

なんだかんだMacBook Airの13インチは少し重いし、失くしたり盗まれた時のショックが大きい。

その点iPad Proの利点(個人的な意見として)は以下が挙げられる。

Apple純正のキーボードがあるのでブログ書くのには困らない。

②軽い。持ち運びしやすい。

電子書籍が読みやすい。

④失くしたり、盗まれたり、壊れたりした時のダメージが少ない。

 

逆にデメリットは何かと考えると、

①旅の途中で撮った写真を整理しにくい。

②画面がちょっと小さい

くらいだろうか。

デメリット①はiPadにつなげられるSDスロット付きの端子があるみたいだし、

②は慣れればなんとかなる。

 

以上の理由で、現段階では旅のお供(電子機器)はiPad ProとiPhoneを想定している。

 

ただあと半月でその考えは覆るかもしれない。

時間はないけど焦らずじっくり考えよう。

 

さあ明日は難関インドビザ発給手続きに着手せねば...‼︎

 

 

 

またみてね。

 

 

 

 

 

旅のルートと準備のはなし

こんばんは。

 

やっとこさ世界一周航空券のルートが決まった。

発券も済み、eチケットもゲットしたのでこの場を借りておさらいします。

正直ほとんど下調べせずなんとなーくで決めたから矛盾点とかあれば、

ご教授願います...。

 

↓が世界一周航空券使って乗る飛行機

カッコ内がその都市で考えているアクティビティ、//都市名が周遊する都市(国)です。


東京

バンコク//ベトナム//カンボジア//ラオス//ミャンマー

コロンボ//インド

ドーハ乗り継ぎ

イスタンブル//エジプト(ピラミッド)//エチオピア(ダナキル砂漠ツアー)
↓(LCC・鉄道)
マドリッド//イタリア//クロアチア//ドイツ//ポーランド//アイスランド(オーロラ)//モロッコ

リオデジャネイロ//アルゼンチン(イグアスの滝・氷河)
↓(陸路)
サンチアゴ・デ・チリ

イースター島

サンチアゴ・デ・チリ

グアヤキル//ガラパゴス諸島

マイアミ乗り継ぎ

カンクーン//キューバ

ニューヨーク

ロサンゼルス

ホノルル

東京
(計16区間4大陸)

 

てな感じです。

最初は6大陸にしてヨハネスブルグシドニーとかも回ろうと思ってたけど、

なんか経路的に効率悪そうだし、

今回の世界一周でオーストラリアにめちゃくちゃ行きたいかって言ったらそうでもないし、

旅の締めくくりがオーストラリアか...ってのもちょっとあったし、

(↑オーストラリア好きな方ごめんなさいm(_ _)m)

じゃしめくくりはどこだ??って考えた時に、

あ、ハワイとか言ったことないしいいんじゃね?

って感じのノリでこーいうルートになりました笑。

 

正直アフリカは他にも色々と時間が許せば行きたいと思ってるから、

エチオピアあたりでゆっくり考えよう、うん。

 

てかリゾート地に今まで行ったことがないんだが、

ハワイ一人で行って楽しいのだろうか?ぎもん...。

ま、いっか笑。

深く考えるのはやめましょう。

 

 

ちなみに今まで行ったことある国は、

<アジア>

中国、台湾

<ヨーロッパ>

イギリス、フランス、スイス、スペイン、チェコ、オーストリア、ハンガリー

<南米>

ペルー、ボリビア

です。

 

踏み入れただけをカウントしていいなら、

一応アメリカとドイツは踏み入れてるね。

 

 

今回の旅は「地球が生きてることを感じる」

をテーマにしようと思ってるから、

自然多め建築少なめにしようと思ってる。

 

でも建築見ちゃうんだろうなー

職業病で。

 

 

 

無職だけど.........................。

 

 

 

 

さてやっとルートの話が終わった。

 

 

準備のはなしは疲れたのでやめます。

 

 

なんていうんだろう、

ブログ書くのって体力いるよね。

僕にはその体力が全然ない。

 

ブログ体力...

 

ブログHP...

 

BHPと名付けよう。

 

 

BHP回復するためにもう寝ます。さよなら。

 

 

 

また見てね。